出張の事後処理業務を一段落させたけれども休暇はまだ来ない

起き抜けに軽く喉の痛みを覚えたりしていますが、イソジンでうがいをして温かい飲み物を飲んだり朝風呂に浸かったりしながらなんとか調子を戻したりしています。もう少したっぷりめの睡眠をとればいいのでしょうし、Macに向かう時間を減らせばもう少し体の負担が軽くなるのでしょうけど、なかなか思うようにはいきません。

それでも今日は日中天気が良くなかったこともあり、黙々と仕事をしておりました。本当は昨日のうちに仕上げておきたかった、取引先へ送る在庫の集計報告をどうにかまとめました。

出張の度に必ず生じる作業なので、処理もだいぶ慣れてきてはいますが、それでもまだ効率が悪い部分もあります。初めての出張の時に前任者から教わった手順で書類を準備して、それに書き込んで集計して、なんてことをやっていましたが、作業上なんという無駄な段階の多いことかとようやく気づいたりしました。

単調なデスクワークの中でのことだったら絶対にすぐ気づくのですが、限られた時間で撤収して移動して、という慌ただしいスケジュールの中なので、改善の余地が有るということを見落としていたのです。

ともかく、その書類をExcelで作っているのだから、手作業で数えた数値をメモ書きにとどめておいて、直接そのExcelに入力していけばいいのだということに何故今まで気づかなかったのだろうかと。そうすれば仕事終わってホテルで伝票と照合しながら書類に書き込む作業も必要なくなるし、そもそも書類をプリントアウトする必要すら無いということにもなるし(でも急に一覧性が求められる場面もあるので、そこはもう少し検討が必要ですが…iPadとかでなんとかなるのかな)。

さてさて、これが無事に終わったら、後はしばしの休暇、といきたいところなんですけれども、次の夏出張に向けての準備もあるし、実は今回の京都出張の前に済ませておいてと言われていたけれど別段急ぐ必要もないから後回しにしていた作業もこっそり片付けなければならないし、それとはまた別口で、6月始めに頼まれている手伝い仕事もあるし、あんまりのんびり出来なかったりもするみたいです。まあ忙しいのはいいことです。売上に繋がるのならという前提での話ですが。繋がるんでしょうかねぇ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)