オートチャージ設定をしているのに残高不足になってしまったwaonでの買い物で、意地でも現金チャージしない方法

電子マネー決済をよく利用します。最も使うのはQUICPayですが、イオン系のお店やQUICPay非対応のマクドナルドや吉野家などではwaonを使うようにしています。waonは基本がプリペイド型なのでチャージが面倒ですが、クレジットカードからのオートチャージ設定で、その不便さを解消しています。

オートチャージというのは、あらかじめ登録しておいたクレジットカードと、普段買い物に使うwaonカードの情報を紐付けしておき、waonカードのプリペイド残高が一定の金額を下回ったら、自動的に各自で設定した金額がチャージされるというものです。チャージした金額は、クレジットカードのショッピング利用という扱いで後日請求されます。

例えばわたくしの場合、waonの残高が1000円を下回れば自動的に2000円のチャージができるように設定しています。

具体的に言うと、waonの残高が1200円の状態で買い物に行き、500円の商品を買うと、waonの残高は700円になりますが、支払いと同時にオートチャージ機能が働いて2000円チャージされ、残高は2700円になります。

または同じようにwaonの残高が1200円の状態で買い物に行き、1500円の商品を買おうとすると、通常なら残高不足になるところが、オートチャージ機能が働いて2000円チャージされ、残高が1200円→3200円→1700円と瞬時に処理されてスムースに商品の購入ができます。

チャージの金額設定によっては、waon残高を全く気にしなくてもいいような感じで使えるようになりますが、使いすぎが怖いのでわたくしは結構ミニマムな設定にしています。

なのでオートチャージにしているにも関わらず、残高不足でレジをスムースに通過できないという恥ずかしい思いをしたことが何度かあります。今日はその時の対処法を書くのがメインなのに相変わらず前振り長いな。

どういう時に残高不足になるかというと、オートチャージは1回の決済時に1度しか出来ないので、残高+2000円を超える買い物をした時です。特にマクドナルド等、オートチャージが出来ないお店で利用した後は注意が必要で、2000円ちょっとの買い物だから残高大丈夫だろうと思っていたら、不足と言われて大慌てすることになるのです。

そんな場合、これまでだと、ある時にはレジ係の方に「ちょ、ちょっと待って、すぐ戻るから!」と言って目の前のwaonステーションへ走ってクレジットチャージをしたこともありますし、またある時は鞄の底からゴソゴソと財布を出して現金でチャージをお願いすることもありました。本来はこの現金チャージが理想的な対処法だと思いますが、そうするとオートチャージでもらえるはずだったマイルがもらえなくなるので、少々惜しい気がするのです。

ですが数日前、レジ係の店員さんにも、次に待っているお客さんにも、それほど迷惑をかけずに処理してもらう方法を見つけました。マイルの取りこぼしもありません。

その時の状況ですが、waon残高は499円でした。そしてレジにて買い物をした支払金額は2626円。これだと決済をしてオートチャージが機能しても残高は2499円。当然残高不足ですという案内が出ます。

そこでまず、「すみません、残高不足なので会計を分けてください」と申し出ます。そう言いながら頭の中では、「この会計からどれだけの金額を引けば会計が正常終了するかを瞬時に計算します。

今回の場合、残高499円+オートチャージ分2000円なので2499円以内なら決済が出来ます。しかし当初の希望する決済額は2626円。127円が不足するということになります。

この127円不足というのは自分で計算しなくてもレジの方で表示されるので心配するほどでもありませんが、とにかくこの金額が分かったら、この金額以上の商品を会計から外してもらいます。今回は最後にチェックした瓶ビール¥267を別会計にしてもらいました。

そのように伝えて、1つないし複数を除いた残りの商品を購入すると、オートチャージが働きます。これによりwaon残高は¥499→¥2499となり、そこから¥2359を引いて¥140となるわけです。

次に、会計から外してもらった商品(この場合は瓶ビール)を続けて精算してもらいます。するとまたオートチャージが働いて、残高が¥140→¥2140になり¥267の商品購入で残高¥1873となるわけです。

こうやって書くとまどろっこしいですが、実際の店頭でのやり取りは、127円の残高不足と告げられる→最後にレジ打ちされた瓶ビールを別会計にと頼む→瓶ビールを取り消し→waonで精算→瓶ビールを再登録→waonで精算、というだけです。

最近のレジは登録後の商品を遡って取り消す操作は簡単に出来るので、店員さんも快く取り消してくれました。が、そのまま続けて精算をお願いしたら、「え?そのwaon残高不足では?」と怪訝そうな顔をされました(当然でしょう)ので、今の会計でオートチャージできたからと説明すると、ああなるほど、とスムースに処理してもらえました。

まとめ。
オートチャージ設定したwaonで残高不足
→残高超過分を別会計にしてもらう
→オートチャージが機能して現金チャージ不要
→マイルの取りこぼしが無くなる

 

えーと…
→だったらオートチャージ額を3000円にしとけよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)