ブルームーンの輝きに照らされながらゆったりと7月を締める

気がつけば7月も今日で終わりですね。昨晩は遅れている仕事をやっつける為に珍しく奮闘していたら朝の5時になっていました。午前中に睡眠時間を移動させられる独り会社ならではのテクニックです。おかげで今日のうちに仕事面での出張準備はほぼ完了しました。あとは身の回り品の荷造りです。

半月ほど留守にして松山を離れるので、支払関係などはぬかりなく済ませておかなければならないし、Macや周辺機器なども普段通りに使えるように環境を整えておかねばならないし、帰ってからの予定が滞り無く進むように段取りが必要なものは進めておかねばならないし。そんなわけで混乱と混乱の狭間をすり抜けて進んでおります。明日も不意打ちの打ち合わせが入りました。「明日しか空いてる時間ありませんよ」「じゃあ明日で」そんなもんです。

幾度となく当Blogに登場しております松山BEERフェスタ2015も、松山に居ないんじゃ表立った手伝いも一旦中断だよなあと、ふと思い出してチラシを置かせてもらった行きつけの理髪店へ補充しに立ち寄りました。ヘアカットにいらしたお客様の反応が良いようで、みなさんチラシを持って帰られるとのこと。いいぞいいぞ盛り上がってくれー。

それで理髪店に立ち寄った際、ふと鏡を見ると自分の髪がやや伸びすぎな感じがしました。最近はけっこうな短髪主義にしているのですが、短い分、中途半端に伸びた頃の不揃いさが気になって髪を切るサイクルも早くなっているのです。これをベースにあと半月過ごすのもどうかなと思い、急遽そのまま散髪してもらう事にしました。閉店間際にごめんなさい。

切ってもらいながら世間話をしている中で、今日は満月だという話に。今月2回目の満月で、そういうふうに一ヶ月に2回ある満月の2回目のことをブルームーンと呼ぶのだと教えてもらいました。ブルームーンは時々あるようで実は意外と無いのだそうで、今日は6年振りのブルームーンらしく、次は2018年の1月まで無いのだということです。

出張の都合上8月の散髪を今日に前倒ししたため、わたくしも7月に2回散髪したことになり、おお、珍しい!まさにブルームーンみたいじゃないですかと笑いながら、店を出ました。ちょっと特別で輝かしい満月が、明るく夜空を照らしておりました。その月明かりを浴びながら今夜はゆっくりと歩いて帰ったのであります。

IMG_6149

仕事も一区切り付けられたり、買えないだろうなと思っていたものがすんなり買えたり、気になっていたお店が明後日オープンするという情報が入ってきたり、なんとなく穏やかにスムースに良い方へ切り替わっていくようなブルームーンの夜でした。皆様も素敵な8月を迎えられますように。

「ブルームーンの輝きに照らされながらゆったりと7月を締める」への2件のフィードバック

  1. ブルームーン、実は7月初旬に知って、まず第1の満月、そして下旬の第2もきちんと見ることができました♪

    久しぶりに、餅つきをしている月をまじめに眺めてみました。

    さあ、これからお忙しい様子、気をつけていってらっしゃいませ♡

    1. くさっきー様

      ありがとうございます。さすが、ブルームーンの事はご存知でしたか。気のせいか普段より明るかったような、と言うか、そういうのを気にして夜空を見ていないからそう感じたのでしょうか、なんだか浄化されるような満月の夜でした。

      はい、今回は移動が多い出張なのですが、仕事をこなすのも楽しんで参ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)