ビッビビッビビッビビッビビクター!ビッビビッビビッビビッビビクター!ワンワンワワン!ワンワワンワワン!

そうそう、予定通りです、動員が少ないのは。でもこれで丁度いいんです。任務を終えて先に帰られた取引先さんから次々に追加注文の商品が送られてきて、それを受け取ったら検品をしないといけませんので、その時間も作る必要がありますからね。全ては順調に動いています。

あっ、そうそう、昨日のPIZZAドコロNOLAさんへ行く前に、もひとつ気になっていた場所があったんで、そちらを先に探したんです。日が暮れる前の明るい時にこの目で確かめたかったので空腹を我慢して探しました。

それはPIZZAドコロNOLAさんの前身のお店を見つけた、数年前のあて無きドライブの時のこと。その時は夜だったので、遠目にぼんやり見えて「なんじゃあれは!」と声をあげたのですが、当時のデジカメの性能の低さなどもあって、まともに写真も撮れなかったんです。

せっかく近くまで来ているのだから、ちゃんと写真を撮ろうと思って、Googleマップを頼りに歩き回ってようやく見つけることができたのです。が。

あの時は夜だったから面白スポットというよりは狂気と恐怖を感じてしまい、だから明るいうちにと思ったのに結局、海援隊が暮れなずむ街の光と影の中と歌ってしまうようなトワイライトタイムになってしまったのです。なので仕上がりも、こうなってこうじゃ!

「倉敷 犬の資料館」なのだそうですが、見てください、屋根の上。びっしり並ぶビクターの犬(ニッパーくん)の像!!!

詳細は調べていませんけども、まあ、あの、えーと、ご自身の目でお確かめになってみるのがよろしいかと。場所は倉敷アイビースクエアというところのすぐ目の前です。大原美術館や美観地区などからもそう遠くないので倉敷にお越しの際にはぜひこちらにも…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)