伊予柑収穫のバイトがしたいならJAえひめ中央農作業サポートセンター無料職業紹介所への登録が便利かもよ

書こうかどうしようか迷っていたのですが、どちらもがちょっと困ってる風でもあったし、わたくしもネタに困っていたので、やっぱり書いておくことにします。お金にも困ってるからだろ?って、はい。

えーと、身の上話から入れば、弊社が受託しているイベントがこの年末年始は休止となり、売上の見込みも先延ばしになったので、会社の維持はできても私生活が少々苦しい状態。なので新規事業でも思いつくまでは、労働にて生活費を補填したく候。

そこで過去にやったことのある短期アルバイトの記憶なんぞを探ってみたらですね、お歳暮の仕分けなんてのも思い出したんですけど、伊予柑の収穫という、これぞ愛媛というような仕事の経験を思い出したのですよ。

その時お世話になった農家のおいさんは(後で知ったのですが、伊予柑の発展にかなり貢献したすごい人でした)5年ほど前に亡くなっていて、その先のツテも特にないので、じゃあまた伊予柑の収穫の仕事をするには求人広告でも探さなきゃならんなと思っておりました。

そういえばその農家のおいさんのところの求人は普通にハローワークで見つけたので、またその辺から探してみるかと思っていたのですが、今はこんなのがあるようです。

JAえひめ中央 農作業サポートセンター 無料職業紹介所

農作業に限定した仕事のみですが、JAえひめ中央の組合員である農家さんと、農作業に従事できる人を勤務地や期間や時間帯などでマッチングして紹介してくださるというシステムです。

働いてみたい側としては、まず紹介所のほうへ問い合わせをしてみてください。申込書(求職票)がウェブサイトからPDFでダウンロードもできるので、記入の上郵送するのでも良いそうです。

求職票を提出して登録が完了すると、マッチング次第連絡がありますので、そこでJAの職員さんと農家さんとの面談の日程を決めます。そして改めて面談をして、諸条件の話し合いをして、合意すれば労働契約成立。JAの職員さんが作成して下さる雇用契約書にサインをすれば後は働くだけ。

今回実際に利用してみての感想ですが、まず話がスピーディに進んだのが良かったですね。登録したのが月曜の夕方。翌火曜にはマッチングした農家さんを紹介できると連絡があり、面談の日を決め、そして今日面談して条件も合うようだったので契約締結という感じです。もちろん登録料、利用料も無料です。

この紹介所は昨年の春にできたばかりで、まだあまり知られていないせいか、求人をしている農家さんは多くとも働きたいという求職者の登録がまだまだ少ないそうです。なので、農作業をしてみたいなあと思われている方は、あまりにも無茶な条件を要求しなければすぐに紹介してもらえると思いますよ。特にこれから伊予柑の収穫期なので、人手が欲しい農家さんは多いと思います。

また、みかん類の収穫期以外でも除草とか摘果とかの作業で一年を通して何かしらの求人はあるとのことです。また県外からでも、島しょ部での泊まり込みの形での就業も可能ではあるとのことです(ただ、宿泊施設などの整備の関係で現状ではあまり多くの受け入れができる体制ではなさそうです)。

ひとまず、ちょっと気になった方、詳しいことが知りたい方は、紹介所のほうへお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせ先

JAえひめ中央農作業サポートセンター無料職業紹介所
松山市千舟町8丁目128番地1
TEL 089-932-0215

だそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)