テンション上がってついつい衝動買い、で食器棚を買ってしまったのだけど頭冷やして返品に気持ちは傾く

数日前には葛根湯を飲んで意地でも風邪なんかひかないと言い張っていましたが、旅疲のせいか昨日あたりからまた肩が張ったり寒気がしたりしていて、再び葛根湯のお世話になっています。

そんな調子なので、今日こそやる気を奮い立たせて完了させよう、と思っていた作業に手をつけることもできずボーッとしていたのですが、案外それが良い結果を生み出すことになるかも、と頭をひねっています。

実は友人との南予旅に出る直前に、自分にしては大きな買い物をしておりまして。金額は1万ちょっとで安物の部類ではありますが、食器棚を買ったのです。持ち帰り組み立て式の。旅のためにレンタカーを借りていて、荷物が運べるチャンスは今しかない、みたいな妙なテンションの盛り上がりもあってですね。

恥ずかしながら今の部屋で一人暮らしをして10年ほどになりますが、食器棚を持っておりませんでした。独り身なので食器自体はそう多くは持っておらず、洗って乾かした食器はテーブル(というか正確にはコタツですね)の上に無造作に置いていたのです。さらに言うと住み始めたごく初期の頃には、台所の床に新聞紙を敷いて並べていたのですが、それをある時うっかり友人の奥方に話してしまってドン引きされたという過去があり、テーブル上に格上げしたのでした。

10年も経つと食器の他にも調理器具なんかが増えてきたのもあって、テーブルの上はごちゃごちゃになっているし、旅の計画をきちんと立てる前は、友人が我が家にて泊まりで飲み会をするという話になりそうだったので、ならビジュアル的に食器棚がないと気まずくないか?とか思ってしまったので、多少下調べをしていたのですよ。

それで結果的に小旅行して温泉宿に泊まることにしたので、即購入をする必要は無くなったのですが、先に書いた今がチャンスという思い込みと勢いで、買おうかなと思っていた商品を買ってしまったのでした。

で、いろいろ落ち着いた今日、本当はそれを開封して組み立てるつもりだったのですが気力が足りず、また何処に置くかを考えて悩みに悩んでいるうちに、「やっぱ要らねーんじゃないのこれ?」とクールダウンしてきたのですよ。

台所はごちゃごちゃしているものの、食器棚を置くスペースは充分に確保できます。幅が60cmくらい、奥行き40cmくらい、高さは180cmくらい。気になるのは高さで、お店ではこれくらいあった方が出し入れしやすいと思ったけれど部屋に置くと圧迫感があるかなというところ。

しかし考えれば考えるほど、こんなに大きなサイズでなくてもいいんじゃないかなあという気がするのです。この部屋にいつまで住むかわからないし、引っ越す時や処分することになった時が大変かもしれないなあ、と。また地震災害の時なんかも面倒かもしれないし。

もうちょっと背丈の低いタイプのものにしたり、食器より調理器具の収納場所に困っているのでレンジ台のようなものにした方が良かったのかもしれないな、というようなことも考えてしまいます。

ちなみに、「食器棚 いらない」で検索するとなかなか面白い世界が見られて楽しかったです。まあ確かに、食器棚然とした高額な食器棚を買わなくても安い汎用性のある棚に一工夫した方が後々便利だったりもするんですよね。

そんな風に頭が冷えてきたわたくしにレシートの有難いお言葉が目に留まりました。14日間返品可能。

また車を調達して重い商品を運ぶのが面倒でそのままにするかもしれませんが、ひとまず一旦返品させてもらって、もっとじっくり考えてから適切な時期に適切な物を購入した方がいいなと考えを改めた一日でございました。皆さんも大型家具の衝動買いはできるだけなさらないようにお気をつけください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)