あっち行ってこっち行っての把握ができていない中、頭は出張モードへ切り替えられるのか

いつから行くんだっけ?と尋ねられて、えーっと来月の3日と答えて、じゃあもう1週間ないじゃん、と言われて、???…うわー!!ほんとだ!!やばい!!というようなサイクルを連日繰り返しております。全然頭が出張モードになっていません。

今日は得意先での仕事の日で、得意先社長とも話していたのですが、久々に3つのイベントについての仕事を同時並行で片付けているので、時々こんがらがって何がなんだかわからなくなるなあ、と。

とは言え3つのうちの1つは他の業者さんとの橋渡し的な役割なので、そこまで細かい部分を詰める必要はないのですが、逆にこちらが全体を把握していない分、いざという事態が起こった時に自分が充分な対応をすることが出来るのかが心配でもあります。

そしてもうひとつは、時期が一ヶ月ズレているので本来は時間的余裕があるはずなのですが、先の仕事のための出張で事務所不在にしてしまうため、あれこれを前倒しにして結局同時期に抱えているのと同じじゃないかという結果を招いているのでありました。

そういうことでわたくし、8月に入ると鳥取県は米子市に向かい、その足で広島市に滞在し、10日ばかり働いた後再び米子市へ向かい、すぐ広島市へ戻って仕事を全て済ませて松山へ帰るという慌ただしい日々を過ごすことになります。

いつもの出張と違いかなり変則的で動き回るスケジュールになっている為、それを頭に叩き込むだけでも大変なのですが、その変則的が故、いつもよりも早く通常業務を切り上げなければならず、その事務処理に焦っているわけです。

そんな中、今日は友人から手紙が届いたのです。東京で音楽をやっている友達で、8月末に演奏会があるからという話を聞いて、じゃあ観に行くよと二つ返事でOKしたらチケットを送ってくれたのでした。もちろん行く気は満々なのであらかじめ予定も空けているし、飛行機のチケットも押さえているのですが。

なにこの8月の移動頻度…。

そりゃ得意先に入社してすぐ、山形で2週間出張の後その足で浜松に2週間出張とかありましたけどね。新潟で2週間出張の後その足で神戸に2週間出張とかありましたけどね。1ヶ月でニュージーランド南の果てから北の果てまで一周旅行とかもしましたけどね。

どれだけ歳に抗えるかが心配ですが、体調管理を第一に頑張ろうと思います。いや、その前にペース上げて出張の準備を頑張らなくては。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)