仕事に追われてなんとなく焦る休肝日の戯言

出張が近づいてきて、なんとなく気ぜわしくなっています。しかし今ひとつ処理スピードが加速しなくて、もたもたした感じで業務をこなした一日でした。よくよく考えるとあと2週間しかないんですよね。

得意先社長から、しておくことのピックアップリストが渡され、それを手帳に転記しつつ、そのリストから抜けているものを思い出して追加して、それをひとつづつチェックしながら処理しているうちに別の作業が追加され。まあこんなのは、どこで働く人だって同じでしょう。明日はまたPC持ち帰りで、週末に作業を進めなければならないでしょうね。

リストアップされた仕事に今日追加されたものは、その次の出張のための広告用素材を揃える事で、チラシのここのところの宣伝文句を考えてくれという、コピーライターかよ的な課題でした。こういうの出来そうと思われているのは将来的に良いことなのでしょうけれど、別の作業の締め切りも近いんだよぉぉと嘆きながら、頭をひねりました。明日、全部ボツだと言われるんでしょうなあ。

気持ちだけが焦って空回りしている感じがするので、ここでちょっと立ち止まって深呼吸して、周りと自分とのバランスを整えたいという欲求が沸いております。それなら何より睡眠大事。今夜は飲まずにおやすみなさい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)