こんな天気で一日中引きこもっているとなんとなくつらいね

今日は一日中雨が降ったり止んだりでスッキリしない天気でした。なんだか生暖かくじめじめして、不快な低温サウナにいるような。事務所は割と湿気が溜まり易いようで、外よりもむわっとしているし、外は外で周辺から洗っていない金魚鉢のような香りが漂っています。カラッとした空気を所望します。

そういう天気だったこともあって、郵便受けを覗く以外はずっと部屋の中におりました。外出せず、黙々と作業したり、ゴロゴロしたり、有りものを齧ったりしていました。気分的にも作業効率的にも、どんよりしていましたね。

やはり一日一度は外に出ないと精神的にきつくなりますね。引きこもりな性分ではあるのですが、晴れ間を連れてくるかのように時には無理矢理にでも外に出て、気分を変えないとますます上り調子へのきっかけを掴めなくなりますから。

実はこれまでずっと、日課として散歩をするようにしていましたが、今日はそれもやめました。雨であっても傘をさして、近くの神社までお参りがてら歩いていたのですが、ちょっとした事情で今日からしばらくの間はお参りを自粛しようと思いました。

馬鹿馬鹿しいと言えば馬鹿馬鹿しい、思想信条的な問題で、境内に置かれていたある物を見つけ、こういうものの為に日々のお賽銭が使われるのだったら勿体ないなと思ったからです。

これまで見守って下さってた神様には申し訳ありませんが、幸いな事にニッポンには八百万もの神様がいらっしゃるそうなので、わたくしと考え方の合う、ああいうことが嫌いな神様もいらっしゃると信じております。

でもそれはそうとして、朝のうちに30分くらい歩くということ自体は体調面というよりも精神的なバランスをとるためには有効だということはわかったので、明日は晴れたら行き先を変えて再開したいなと思います。さて明日はどこへ行こうかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)