体調もだいぶ回復し、ビール飲みたさも増してきたので頂き物の達人監修プレミアムサーバーを試してみたよ

薬も終わっちゃったし、まだたまに咳は出ることがあるけれど、体調はだいぶ良くなったのではないかと思います。何より、何よりも、酒飲んでる場合じゃない→飲もうかなと思う時もあるけどあんまり飲みたいとも思えない、という時期を通り過ぎたようで、ビール飲もうかなぁと思えるようになりましたので!(一生体調崩してる方が良かったんちゃう?)

それで今日飲むビールはこれ!

って、あれー、プレミアムモルツじゃないですか、ごく一般的な。

そうです、何の変哲もない定番商品のサントリープレミアムモルツです。でも、今日はこんなおまけが付いています。じゃーん!

何やら頭に乗っかっていますけど、これはですね、キャンペーンの景品である「達人監修プレミアムサーバー」というものです。訳あってお友達からお裾分けで頂きました。中に電池をセットして、プレミアムモルツの缶に装着し、七分目まで注いだ後でボタンを押すと、飲食店のビールサーバーで注いだようなクリーミーな泡が出て、美味しく飲めるというものだそうです。

では早速準備して、と。まずいつも通りに缶を開けます。

そして注ぎ口の向きを合わせてプレミアムサーバーを装着。

ちょろーりとビールを注ぎます。それっぽい写真を撮りながらなのでこうしてますが、グラスを傾けて手に持ち、泡立たないよう静かに七分目まで注ぐのが良いです。

はい、こういう感じ。なぜ七分目までかと言うと、最終形でビールと泡の黄金比率と言われる7:3にするためなんです。7割静かに注いだところに3割分の泡をトッピングするというイメージですね。

で、サーバーの頭の金色部分がスイッチになっているので、次にそこを押しながら缶を傾けると、めちゃめちゃ細かいホイップしたようなクリーミーな泡が出てきます。油断すると溢れてしまうので気をつけながらグラスに注ぎますよ。

はい、こんな感じにビアパブで注文したような美味しそうなビールが完成です。

実際に飲んでみても、この泡の柔らかい口当たりがなんとも上質なビールに思わせてくれて、ちょっと贅沢しているような気分になれます。いや、プレミアムモルツ自体プレミアムなんですけどね、でも単に缶からそのまま注ぐのとは全然違う美味しさが感じられます。いいもん貰っちゃったな。ありがとね!

この達人監修プレミアムサーバーは、プレミアムモルツに付いているキャンペーン用シールを48点分集めて7/3までに応募すると必ずもらえる景品なのだそうで、気になる方は是非チェックしてみてください。それとこれ内緒ですが、プレミアムモルツ以外でも缶の寸法さえ合えば他のビールでも使えるようで早速2杯目のサッポr(飛んでくる銃弾)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)