ギャラリー リブ・アートで今やってるグループ展と来月やるグループ展

昨日の懐かしいメンツによる飲み会のために街中へ出向いて待っておりましたら、突然声をかけられました。偶然マブダチの(ご本人がそう言っていたので畏れ多いのですがそういうことにしておきます)画家、早崎さんとばったりお会いしたわけです。

早崎さんは昔々、わたくしがまだ社会人になりたてくらいの頃に、当時の温泉郡重信町牛渕にありました「牛渕ミュージアム」というアートギャラリーの管理人をされていまして、いろいろな作品展を観に行く時に間接的にお世話になっていました。

ただ、早崎さんの作品自体を鑑賞する機会はあったのですが、ご本人とお会いしてお話しする機会は、2年くらい前までなくて、その時もちょっと普通では考えられないようなシチュエーションで偶然お話をする機会を得たのでした。

で、それ以来イベント事を観に行ったり、手伝いをしたりする度にお会いする機会も増えて、あんなふうに街でばったりという時にも声をかけて下さるようになったのでありました。長い割に具体的なエピソードに触れてませんが許して下さいますよね。

それで端的に言いますと、早崎さんが中心になって今度グループ展を開催するから来てねということでした。すてきなフライヤーを頂きました。8/20〜8/25の5日間のグループ展だそうです。

IMG_6132

裏面も必要ですよね。こんな感じです。

IMG_6133

今回は、本来ならそれぞれ個展が出来るくらいのクオリティを持つアーティストさんたちに声をかけて、8人の個性を生かした作品展を開きますということです。なかなか面白い展覧会になりそうですね。

場所は湊町のフレッシュネスバーガー向かいのビルにありますギャラリー リブ・アートさんです。こちらのギャラリーは新進気鋭の作家さんだったりベテランの方だったり、なかなか興味深い作品展をよくされているので、時々立ち寄るのです。

その早崎さんのグループ展のフライヤーを貰って、そういえば丁度今、朗読会等でお世話になっている神山さんの参加するグループ展の会期中じゃなかったっけ?! ということを思い出したので、今日出掛けてみる事にしました。

IMG_6128

こちらは28日(火)まで。いろいろな作家さんの個性豊かな作品が展示されていました。油絵だったり、造型だったり、布地を切り貼りして抽象画のように作った作品だったり。

とても興味深くそれぞれの作品を眺めさせて頂いて、想像力を膨らませたりして、短い時間でしたが楽しませて頂きました。

時にはこういう感じで知り合いの方の作品を楽しみつつ、同じグループとして見知らぬ方の作品にも触れる機会を作ってもらいつつ、という時間も必要ですね。興味がある方は是非足を運んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)