もう1月も半分終わったのに今頃口にするなんて間抜けにも程がありますが敢えての「あけましておめでとうございます」

今頃になってしまいましたが、謹んで新年のお慶びを申し上げます。本年も何卒よろしくお願い致します。もうとっくにお正月気分も抜けて皆様も平常運転に戻っていらっしゃると思いますので今更なに言ってんだと笑われるかもしれませんね。わたくしも当然、もうとっくに平常運転です。

昨年の大晦日に、滑り込みセーフを狙うかのようなお詫びめいたご挨拶を載せて、もう翌日には新年なのでその勢いで賀正宣言でもしていればよかったのですが、それやっちゃうとその日からまた連続更新記録を続けていかなくてはならなくなりそうで、それも精神的な負担になりすぎるなと思ったのと。それともう一つ、実を言いますとこの年末年始はこっそり仕事をしていましたので、あまり時間的な余裕が無かったのですよ。

その仕事は本業とは離れたもので、ある大きな企業さんが絡んでいて守秘義務が厳しいこともあり、ここでは触れることが出来ません。個人的には昔から興味があった仕事内容なので、色々と感心したり勉強になったりして、blogのネタにもなるなあとか考えたりもしたのですが。でもやっぱりコンプライアンス防衛軍のお世話になるわけにはいかないので割愛します。見つめる割愛 magic play is dancing…それはCAT’S EYE。

まあ、詳しく書かないからこそ書きますけど、その仕事をまた今年の年末にも引き受けるかと言うと、Noの返事をするでしょうなぁ。真っ平御免という訳でもないんですが、引き受けないといけない状況に陥らない、というのが詰まるところ今年の目標に繋がるからです。こういうオファーも受けておかないと運転資金が不安だなんてそんな風に頭を悩まさず、本業だけでも余裕余裕!という風に持っていくぞと意を決しているのですよ。設立当初から、本業一本だけではやっていけないから補完的な事業を考えなければ、と言っていた頃から思うとえらい転回ですね。

そうなっちゃうのも更新を休んでいる間に色々ありまして、結局これから最低自分一人だけでもどうにか食い繋いで行くためにはそのカード取るしかないだろって風に考えるようになったからです。ほんとこれはいつの日か笑って話せるようになればと思いますが、会社畳むのが最善かもなと数日うなだれていたこともありましたからね。勿論そんな日がまたやって来る可能性が無いわけじゃない、いや、いくらでもある、のですよ。まあそういう綱渡りはいくら稼ごうと会社が大きくなろうと廃業するまで止まることはないんでしょうなあ。

でもまあひとまず、3ヶ月ほど先にある出張の成功に向けて、目の前のやるべき事を黙々と着手していくだけです。え?そんなつまんない事はいいから美味いビールのこと書け?イケてるバンドのこと書け?マニアックな情報を書け?…わかりました、ならば次回はそっち方向で。

保存保存

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)