静岡最後の夜に巡り合ったラーメンが美味しかったのでもっと早く食べておけばと

朝6時半頃に伊豆大島沖へ台風が、という予報を聞いて、昨晩から静岡は大丈夫だろうかと心配でしたが、強めの風と小雨が降るくらいで大きな影響はありませんでした。なので無事に仕事は終了です。

地元のアルバイトさんの話では、静岡市はいつも「台風来る来る詐欺」なんですよ、だそうです。松山もそうなんですよね、台風が直撃するかも、と言われながらも実際は進路が逸れて大きな被害は免れるという、ね。それは有り難いことではあるんだけど、そのせいかぬるい空気があって皆のんびりしているんですよ、と言うと静岡もそんな感じですよと言われました。ああ確かに、振り返ると穏やかな人柄の方々が多かったかも。

そんな静岡とも今日は既にお別れをして、車は西へと走っております。しかしまだ松山へは帰り着いていません。別に隠さなくてもいいのですが、今夜は途中のある街で一泊することになっていまして、明日そこで先の仕事の所用を済ませてから帰ることになっています。

度々触れていますが静岡ではホテルのサービスが充実していたので、あまりホテルから出ることもなく過ごしていました。夕食すらホテルのサービスでまかなえていたくらいですから。

だもんで、メシ連れてってやるぞ以外で外食していないのですが、最後の夜にようやく「たまには違う物食べるか」と出かけてみたのです。本当は狙っていたお店が他にあったのですが、ものすごい行列ができるほどの人気店で、並んで待つのも億劫に思えて断念しました。

その代わりに、ホテルへ帰り着くちょっと手前のところにあったラーメン屋さんへふらりと入ったのですが、そこが自分としては予想外に口に合ったので静岡ラストナイトのご褒美みたいに思えて嬉しかったのでした。

お店の名前はラーメン勢(せい)。静鉄日吉町駅の斜め向かいあたりです。ラーメンの種類は色々ありましたが、2大主力メニューが「鶏塩白湯ラーメン」と「ブラック醤油ラーメン」の様子でしたので、鶏塩白湯ラーメンの方を注文しました。ものすごく悩んだのですが、前者は細麺、後者は中太ちぢれ麺で、細麺が食べたい気分だったからというのもあって選びました。

ホテルの宿泊者向けサービスで、チャーシュー以外のトッピングを一つつけてもらえるということだったので、味玉をリクエスト。

IMG_2326

さっぱりだけどしっかりした味のスープ、たっぷりの白髪ねぎとキクラゲ、喉越しの良い細麺、これらのハーモニーがとてもバランス良くて、美味しくいただけました。まあ久しぶりのラーメンってことでのボーナスポイントが加算されているのかもしれませんが(なんとかログでは厳しい意見もチラホラありましたけど)、あーこういうのを求めていたんだぜ以上の美味しさを感じられたので余は満足じゃ、です。

夜は居酒屋的メニューもやっているそうで、2、3品つまみながらビール飲んで締めにミニサイズのラーメンという使い方もできるお店のようでした。また機会があれば立ち寄ってみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)